読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中卒ニートのブログ

10代です。思ったことを発信していきます。

パチンコデビュー

 

   最近、パチンコデビューしました。

 

パチンコとパチスロは、18歳からできるので行こうと思ってたんですけどお金がもったいないなと思い行かないままでした。

  ですが、これも1つの社会経験だと思い行くことにしていってきました。

 

  結果ですが負けました。悲しいです。いきなり20スロや4パチなどは一気にお金がなくなると思い1パチで遊んできました。なので負け金額は2000円で抑えられたのかなと思います。

 

やっぱり久しぶりにパチンコやると面白くてハマっちゃいそうです。これからも少しずつ行こうかなと思ってます。

柴崎岳。スペインデビュー。

 

  スペイン2部のテネリフェに所属する柴崎岳が現地時間19日に行われた試合でスペインデビューを飾りました。

 

74分に途中出場をしスペインリーグ初出場をしました。おめでとうございます!

 

スペイン初出場するまで適応に苦労したりして中々出場できない日が続きましたが、この試合をきっかけにチーム内でのポジション争いに勝ちスタメンを勝ち取ってどんどんステップアップしていってもらいたいです。そして最終的にはスペインリーグ1部にいき活躍してもらいたいです!

イスラエル戦。二次リーグ全勝。

 

  3月15日にイスラエルがありました。

  結果は、8対3で勝ち全勝で決勝ラウンドに進出しました。

 

 試合内容は、この日先発した千賀投手が5回1安打無失点で完璧な投球を披露しました。150km近い速球と、プロ野球界トップクラスのフォークを使い圧巻の投球でした。最終回に牧田が3点取られたの心配ですが大丈夫だとおもいます。

打線は、なかなか点が取れない展開の中、筒香選手のホームランが出てこれをきっかけに打者猛攻で一気に5点を取りました。打線は好調なのでこのまま調子を落とさずがんばってもらいたいです。

 

  全勝でここまで来てて、あと二回勝てば全勝優勝なので現実味が帯びてきました。アメリカに戦い場所を移しますがこのままの勢いで突っ走ってもらいたいです!

 

 

キューバ戦。連勝終了!?

 

 3月14日にキューバがありました。

結果は、8対5侍ジャパンが勝利しました。

 

先発が菅野だったので安心して見てられるだろうな〜と思ってたんですけどやっぱり何があるかわかりませんね。野投が何と4回4失点でマウンドをおりました。期待してただけあって残念でした。でも、侍ジャパンのエースは菅野投手だと思うのでがんばってもらいたいです。菅野投手の後に出てきた投手が粘りのピッチングでなんと一点に抑えていたからこそ逆転勝ちを収められたと思います。リリーフ陣は調子が良さそうです。

この試合は、山田選手筒香選手が絶好調でした。山田選手に限っては2つのホームランが出て最高でした。 

   まぁ勝てたことが一番なのでよかったです!

 

投手が打たれてしまった時は、打者ががんばって打って、打者があまり打てない時は投手が踏ん張る、それがチームプレイだと思うので残り少ない試合もがんばってもらいたいです。

オランダ戦

 

  ブログ更新するのが遅くなりました。

 

3月12日、オランダ戦がありました。日付が変わりそうになるくらいまで試合が続いた死闘でした。

   結果は8対2侍ジャパンが勝利しました。点を取っては取られてとういうシーソーゲームが途中まで続いて本当にヒヤヒヤしながら見てました。こんなにドキドキしながら野球を試合が終わるまで見たのは久しぶりでした。それぐらいいい試合であり死闘でした。

 

   2回表に先制点が取ってこれはいけるぞ。と思ったら2回裏に同点に追いつかれ、次の回3回表に中田の3試合連続となるスリーランホームランが出たり秋山がタイムリーを打ってこの回4点を取ってもう決まったなと思ったら、またまたら、裏のオランダの攻撃で同点に追いつかれてこの時点で乱打戦になるのかなと思ってました。それにしてもオランダの打線が強力すぎて一回一回ごと緊張してました。自分の予想に反して試合が動かないまま進んだ5回に今大会のラッキーボーイの小林選手タイムリーヒットで勝ち越して、そのまま点差が動かないまま9回までいき、残すところはオランダの攻撃だけになり、なんとか抑えてくれと願ってましたが残念ながら打たれてしまい同点になって延長になり、延長11回の特別ルールでランナーが一、二塁から試合を開始してまたまた中田選手の2点タイムリーヒットが出て、その裏のオランダの攻撃をしのぎ切って何とか二次リーグの初戦という大事な試合に勝利しました。

 

この試合は本当にいい試合でした。試合自体が印象に残ってるんですが、シーンでは中田選手のホームランと菊池選手のスーパープレイがやっぱり印象に残ってます。中田選手がスリーランホームランを放った時に一塁に向かう時に、「いけ!入れ!』と叫んでる姿が印象的でした。日本を背負って戦っていつも以上にプレッシャーなどがかかる場面で侍ジャパンみんながいつも以上に力を発揮していて誇らしいです。

 

 

WBC二次リーグ

 

 まず、昨日は東日本大震災から6年でした。お亡くなりになられた方に御冥福をお祈りします。まだまだ被災した人たちは不自由な生活をしてると思います。1日でも早く地震が起こる前の当たり前で幸せな生活に戻れることを祈ってます。

 

今日から二次リーグが始まります!二次リーグ初戦の相手はオランダです。ヤクルトのバレンティンソフトバンクのバンデンハークなどがいます。他にも、メジャーで活躍してるは選手がいるのでこれまで一次リーグで戦ってきたチームよりは一段階以上も強くなることは間違いないです。

先発は石川投手ということです。一次リーグの時のようなピッチングに期待したいです。リリーフ陣も調子が良さそうなのでがんばってもらいたいです。オランダの先発がバンデンハークなので打撃陣は早々簡単に打てないと思いたすが繋ぐときは繋いで狙いに行く場面はしっかりと狙いにいってもらいたいです。

 

 この試合を落とすと後々大変になってくるのでしっかりと初戦を取れるようにしましょう。

 

 

侍ジャパン、三連勝

 

  侍ジャパンが昨日、中国を相手に7対1で下し三連勝を飾りました!これは過去の大会でもなかったことで今大会が初めて三連勝したそうです。この大会に入る前はどうなることやら心配な事がたくさんありましたが出だしは非常に良いんじゃないんでしょうか。

 

  昨日の試合では、これまで出場していなかった広島の田中選手や中日の平田選手などを起用して挑みました。田中選手はWBC初打席でいきなりヒットを放つなど2安打の活躍で、平田選手は残念ながらヒットは出ませんでした。投手陣はほとんどのピッチャーがパーフェクトと言って良いような投球内容だったので調子が良さそうです。

 

中田翔選手に2試合連発となるホームランも出たりこの試合に見所はたくさんあったと思いますが一番びっくりしたのはやはり9番キャッチャー小林選手じゃないでしょうか。1アウトの時でもバントでつなぐ役割だった選手がホームランを打つなんて思いもしてなかったので本当にびっくりしました。シーズンでも確か4本くらいしか打ってないのにWBCとういう舞台で打つのはすごいと思いました。この大会では小林選手を固定でキャッチャーで使うと小久保監督も明言しているのでこのままの調子で守備も打撃も大変だと思うけどがんばってもらいたいです!