読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中卒ニートのブログ

10代です。思ったことを発信していきます。

オランダ戦

 

  ブログ更新するのが遅くなりました。

 

3月12日、オランダ戦がありました。日付が変わりそうになるくらいまで試合が続いた死闘でした。

   結果は8対2侍ジャパンが勝利しました。点を取っては取られてとういうシーソーゲームが途中まで続いて本当にヒヤヒヤしながら見てました。こんなにドキドキしながら野球を試合が終わるまで見たのは久しぶりでした。それぐらいいい試合であり死闘でした。

 

   2回表に先制点が取ってこれはいけるぞ。と思ったら2回裏に同点に追いつかれ、次の回3回表に中田の3試合連続となるスリーランホームランが出たり秋山がタイムリーを打ってこの回4点を取ってもう決まったなと思ったら、またまたら、裏のオランダの攻撃で同点に追いつかれてこの時点で乱打戦になるのかなと思ってました。それにしてもオランダの打線が強力すぎて一回一回ごと緊張してました。自分の予想に反して試合が動かないまま進んだ5回に今大会のラッキーボーイの小林選手タイムリーヒットで勝ち越して、そのまま点差が動かないまま9回までいき、残すところはオランダの攻撃だけになり、なんとか抑えてくれと願ってましたが残念ながら打たれてしまい同点になって延長になり、延長11回の特別ルールでランナーが一、二塁から試合を開始してまたまた中田選手の2点タイムリーヒットが出て、その裏のオランダの攻撃をしのぎ切って何とか二次リーグの初戦という大事な試合に勝利しました。

 

この試合は本当にいい試合でした。試合自体が印象に残ってるんですが、シーンでは中田選手のホームランと菊池選手のスーパープレイがやっぱり印象に残ってます。中田選手がスリーランホームランを放った時に一塁に向かう時に、「いけ!入れ!』と叫んでる姿が印象的でした。日本を背負って戦っていつも以上にプレッシャーなどがかかる場面で侍ジャパンみんながいつも以上に力を発揮していて誇らしいです。